1. HOME
  2. 業種・目的別 主な機能
  3. 複数伝票管理・オーダーリング

複数伝票管理・オーダーリング

ヘッダー

複数伝票管理(タイムレジ連動)・前捌きレジ

サービス時間に連動した料金計算にも対応

複数の伝票を同時に管理することが可能です。伝票には「識別番号(テーブル番号)」「人数」「制限時間」といった設定ができます。また、経過時間(入店からお会計まで)に連動した料金計算(タイムレジ)も可能です。制限時間や滞在時間は、伝票の色や文字、アイコンが変わるため、一目で確認することができます。



複数伝票管理の解説
タブレット端末を使用して現場より入力することで「前捌きレジ」として利用でき、会計時は伝票を選択するだけでかんたんにお会計ができます。前捌きによりお会計前に「お客様情報の確認」が可能です。

ポイントカードを読み込んだ伝票には名前が表示されます。制限時間や滞在時間は伝票の色や文字、アイコンが変わるためひとめて確認することが出来ます。


オーダーリング

iPadやAndroid端末から伝票を呼び出してオーダー入力

簡単なオーダーリング機能としてお使い頂く場合は、iPadやAndroidといった別のタブレット端末より、該当する伝票を呼び出してレジ横のレシートプリンターまたは、専用のキッチンプリンターへ「配膳伝票」と「調理伝票」を出力することが可能です。

仮締め

現時点までのお会計金額を印刷

仮締め機能を使用すれば、その時点までのお会計額を仮締め伝票として印刷することが可能です。仮締め伝票は「通常伝票」「配膳用伝票」「配膳用伝票と調理用伝票」「精算用QRコード伝票」から選択することが出来ます。

この機能がある製品

この機能は下記、製品が対応しています。クリックして詳細ページへお進みください。

ライブレジ DX

ライブレジの上位版として分析・販促機能まで展開するライブレジDX。すべての機能を搭載しており、幅広い業種・業態にご対応可能となっております。
ライブレジ DX

ライブレジ

自動つり銭機、セミセルフ精算だけに特化することで、導入しやすい低価格・ランニングコスト(月額費用)が掛からない買い取り型を実現したPOSです。
ライブレジ

ライブポイント DX

ポイントサービスと顧客分析に特化し、お客様情報を可視化する販促システム。店舗独自のポイントサービスを展開による、他店との差別化が効果的なお客様の囲い込みを実現します。
ライブポイント DX

ライブポイント

お客様情報の可視化への第一歩として最適な低価格ポイントシステムです。店舗独自のポイントサービスの導入をご検討されている場合や、スタンプカードからのデジタル移行に最適です。
ライブポイント