1. HOME
  2. お客様の声
  3. お客様の声(Akari かわば田園キャンプ場 様)

お客様の声(Akari かわば田園キャンプ場 様)

Akariかわば田園キャンプ場

Akari かわば田園キャンプ場 様 導入事例

業種・業態:レジャー・観光 店舗数:1店舗 
パッケージ:ライブレジ

群馬県利根郡川場村(関越自動車道沼田ICから車で9分)という立地にあり、薄根川のほとりにある「Akari かわば田園キャンプ場」様。隣には温泉施設や東日本1番の人気を誇る道の駅「川場田園プラザ」が隣接しており、設営・撤収もおまかせの贅沢なアウトドア体験が手ぶらでできるとあって、初心者や女性からも大人気のキャンプ場。

今回、小規模事業者持続化補助金を活用され、ライブレジのセミセルフ精算を導入して頂き「人件費削減」に成功されました。キャンプ需要の中でも1番多い「キャンプしたいけど自分ではなかなか」というニーズをがっちり掴んでビジネスにされた、オーナーの目黒様と店長の貝塚様にライブレジの使い勝手や導入効果についてお話を伺って来ました。

導入前の課題

コロナ対策で手会計をなくして非対面セルフ精算を実現したかった

  • 小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉
  • コロナ対策で手会計をなくして非対面セルフ精算を実現したかった

今迄は手会計でやってきたのですが、コロナ対策もあって、商工会の小規模事業者持続化補助金〈低感染リスク型ビジネス枠〉を活用して非対面のセルフ精算を導入しようと考えていました。

選んだ理由

一括購入方式(買い切り)なので補助金をしっかり活用できる

  • 対面形式をとらずに接触のリスクを抑えた精算をお客様にして頂ける

とりあえずお客様自身で会計して頂けて、なおかつ対面の形式を取らずに接触のリスクというか対話のリスクを減らせるものを色々と探していました。うちの営業形態はかなり特殊で、飲食店さんを想定した機器ばかりでなかなかマッチするものが無かったんです。

唯一うちのやりたいことができそうだったライブレジさんと大手の1社があって、大手の方は導入コストが安い分、保守費用が月額2万円とすごく高くて補助金はランニングには乗らないのであまり有利に活用出来ないということもあり、一括購入方式(買い切り)で補助金をしっかり活用できるライブレジを選びました。

ライブレジは年間保守費用5万円ですが、すごく安いですね。一般的に回りのPOSを見回しても安いと思います。

Akari かわば田園キャンプ場_選んだ理由

導入後の成果・効果

めちゃめちゃ活躍していて1人分くらいはしっかり働いてくれています

  • 1番やりたかった対面形式をとらずに接触のリスクを抑えたセルフ精算ができた
  • ウチはもう不満ないです
ライブレジ設置イメージ

今はパソコン1台と自動釣銭機だけで運用しています。予約の入っているお客様を当日朝まとめて伝票入力すると同時に精算用QRコード伝票を印刷しておいて、チェックインの際はその伝票を渡して、あちらで精算して頂き次第キャンプサイトへどうぞといった感じでやってます。 基本的に店長がひとりで運用していて、連休とか忙しい時は我々とかアルバイトを呼んでみたいな感じですね。

悪い点ほんとないよね。すごい使いやすいし、やりたかった事がしっかり出来ています。めちゃめちゃ活躍してるよね。人間一人分くらいはしっかり働いてくれます。15組とかチェックインすると1組4分としてもお会計と説明とかしていたら1時間はかかるよね。渋滞がなかったりすると、だいたいチェックインの時間にまとまって来られるので、淡々と捌いてくれています。混雑時はお客様から声をかけられることが多くなるので、その間に店長の手をフリーにで出来るっていうメリットは大きいです。今は、運用もふくめて色々改善して全く違算も出ないですし。

 コロナ禍だったので店内から外に向けて設置していてるので、朝日がさすと若干バーコードの読み取りが悪くなるくらいかな?ただ、コロナも落ち着いてきたので、店内に普通に受付を作って設置する予定なので、そんな問題もなくなると思います。自動釣銭機のトラブルもないよね。たまに詰まったりすることもあるけど、ほぼこちらの原因なので。現場のトラブルって5分10分が命取りですからね。自動釣銭機自体のマシントラブルはあるかな?ってちょっと心配していたけど無いし。今どこ行ってもこの自動釣銭機がありますよね。あ、同じだって思って(笑)。 チェックアウト時の要望も今のままで十分だし、うちはもう不満ないですね。

今後について

セミセルフ精算のキャッシュレス決済を実現してほしい

ほんと強いていうと色を項目ごとに変えれたらうれしいかな。個々に色を決まられた方が使いやかな?くらいですね。あとは客単価が高いのでキャッシュレス決済のセルフ化ですね。今のセルフ精算方法のままキャッシュレス決済ができると最高です。この辺り一帯が現金村なんですよ。そこの温泉もそうだし、そこの道の駅もそうだし。強いて言うならATM置いてくれって思ってます(笑)。だから今はウチも現金のセルフ精算で成り立っているという部分もあるので。

kariかわば田園キャンプ場外観

ご担当者様のコメント

補助金がなかったら導入は厳しかったかも。
人件費の削減という効果が明らかにありますね。

オーナー 目黒 様
店長 貝塚 様

今回、補助金がなかったらウチみたいなキャパだとちょっと導入はきつかったですね。今はすごくお得な感じですけど。もし補助金がなかったら、今だから価格と価値は見合っている事が分かるけど、当初は分からなかったので、非常に悩んでいたと思います。どうしようかな?なくてもいんじゃないかな?って。日常的に混んでるような状況だったら迷いなく導入していたと思います。まだオープンして4年とかで、ずっと手会計していて、一定の時期しかまだ混雑しないような中で人雇っちゃえば済んじゃうよね?っていうラインではあったんですよね。小規模事業者持続化補助金が、コロナリスク対策と人件費削減を望んでいたウチにとって完全にマッチしていて導入できて本当によかったです。

最終的に30万程度で導入することが出来たので、1年でペイできて「ありがとうございます。」て感じでした。今年に関しては、ほんと人件費の削減によってプラスに転じていて、明らかな効果がありますね。もう今お寿司屋さんも無人なくらいですしね。


Akari かわば田園キャンプ場

〒 378-0111 
群馬県利根郡川場村大字萩室字下御座乙9
https://www.akari-camp.com/

Akariは、かわばの田園リゾート地にある手ぶらで遊べる体験型のキャンプ場です♪
都心から車で120分。関越自動車道「沼田IC」から平坦地で9分の好立地!

設営、片付けはスタッフにおまかせ♪初心者の方でも手ぶらで本格キャンプが楽しめる贅沢なプランをご用意しています。

川のせせらぎと満点の星空・・・四季折々の美しい自然の中で、焚き火を囲みゆったりとした時間をお過ごしください♪

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

Akariかわば田園キャンプ場_ご担当者様

製品ラインナップ

下記、製品ラインナップにてお客様の用途に合わせてサービスを展開しております。クリックして詳細ページへお進みください。

ライブレジ DX

ライブレジの上位版として分析・販促機能まで展開するライブレジDX。すべての機能を搭載しており、幅広い業種・業態にご対応可能となっております。
ライブレジ DX

ライブレジ

自動つり銭機、セミセルフ精算だけに特化することで、導入しやすい低価格・ランニングコスト(月額費用)が掛からない買い取り型を実現したPOSです。
ライブレジ

ライブポイント DX

ポイントサービスと顧客分析に特化し、お客様情報を可視化する販促システム。店舗独自のポイントサービスを展開による、他店との差別化が効果的なお客様の囲い込みを実現します。
ライブポイント DX

ライブポイント

お客様情報の可視化への第一歩として最適な低価格ポイントシステムです。店舗独自のポイントサービスの導入をご検討されている場合や、スタンプカードからのデジタル移行に最適です。
ライブポイント