1. HOME
  2. お客様の声
  3. お客様の声(三浦青果店 様)

お客様の声(三浦青果店 様)

三浦青果店

三浦青果店 様 導入事例

業種・業態:小売業 店舗数:1店舗 
パッケージ:ライブレジ DX

店舗移転に伴い古くなったレジの入れ替えをご検討されていた三浦青果店様。移転に備えライブレジ(本部・レジ3台)の標準パッケージにて納品させて頂きました。 移転後は、展示会ブースのようなモダンで素敵なお店となり、来客者数も多い日は1日800人前後と超人気店に。店長の三浦さんは開店から休むことなく品出しや、その日の売れ行きに合わせた価格変更や商品の入れ替えなどタイムリーに行なっておられました。

導入前は、システムレジのPLUキーに商品と単価を登録し、残りの商品は部門キーを使用して運用されていました。導入後は、株式会社イシダ様に納品頂いたラベルプリンタよりインストアマーキングコードにて大半をバーコード商品化。ライブレジでは一部を除きバーコードを読み取るだけとレジ業務の軽減とスピードアップを実現されました。最繁時はお客様が並ぶケースも多いため、入力スピードを重視されるとの事で、物理テンキーとかざすだけで複数方向読取り可能な定置式バーコードリーダーを合わせて設置。メインレジ2台と、 必要に応じて持ち出せる応援レジ1台で構成されています。

タブレットPOSでありながら、様々な端末や機器を組み合わせて、業種、業態、環境やデザインといった、お店様が求める条件に最適なシステムを構築できる自由度もライブレジの強みです。

導入前の課題

打ち間違えの訂正や、新人アルバイトさんが慣れるまで大変でした

  • 打ち間違えや単価変更、新しい商品のレジ登録操作など大変だった
  • PLUキーの配列を覚えるのが大変で新人アルバイトさんが慣れるのに時間がかかっていた

古いレジでは打ち間違えなどの訂正や単価変更などレジ単体で行う必要があり大変でした。また、PLUキーの配列を覚える必要がありベテランのパートさんはともかく、新しいアルバイトさんはどうしても慣れるのに時間がかかっていました。 野菜や果物は各産地から次々と新しい品種がでてくる為、自分も未だに覚えきれてません。変更や追加がある度にPLUキーの設定をお客様が途切れた合間で2台分行なう必要があり、とても大変でした。

選んだ理由

ランニングコストが掛からないので
固定費を削れた点も選んでよかったと思います。

  • 移転費が掛かるなかで、他社に比べてレジ端末3台を圧倒的に安く導入できた
  • 導入費用と保守費用だけでランニングコストが掛からないので月々の固定費を削減できる所

きっかけは私の場合、地元の企業という安心感が第一でしたが、やはり新店舗への移転費用がかかる中で圧倒的に安く導入出来ることと、クラウドと違い導入費用と保守費用のみで他にランニングコストが掛からないので、固定費を削れた点も選んでよかったと思います。 この費用でウチみたいな量販でも使えるタブレットPOSって他にないんじゃないですか?これならどこのお店でも使えますよね(笑)。

ライブレジ設置イメージ

導入後の成果・効果

誰でも簡単にレジ打ちが出来るようになりました

  • 誰でも簡単にレジ打ちを出来るよになった
  • 繁忙期でもお店の状況によって、バックヤードから簡単に単価変更を行えるようになった
  • 単品別や部門別の売上状況をリアルタイムで把握(見える化)できる
  • 量販POSシステム一式では考えられない価格で導入できた

ライブレジを利用している様子

イシダさんに入れてもらったラベルプリンタでのインストアコード化やマスター登録のおかげで、レジでは大半がバーコードを読み取るだけになり、覚えることが減ったので、誰でも簡単にレジ打ちができるようになりました。私はテンキーの方が使いやすいのですが、最近の子はタッチパネルのほうが早いみたいで、ここに移ってから始めたばかりなのにもう私より使いこなしています(笑)

その日の売れ行きや、もうシーズンも終わりに近い果物などは、札の張替と単価変更を臨機応変に行うのですが、最繁時でもバックヤードで単価変更するだけなので、すぐに対応でき大変助かっています。入力間違えも伝票検索で簡単に訂正できますし、レジ締めも現金残高入力するだけなので、とても楽になりました。

あとは、とても見やすいですし、お客様に「このレジはどこで買ったの?」って注目されます。設置の自由度も高いので今回は大工さんにお願いして量販POSっぽくしてもらいました(笑)。

接客中の様子

今までエクセルで集計していた売上も、単品別や部門別にリアルタイムで把握(見える化)できますし、量販POSシステム1式を導入していた事を考えると、ほんとに安く構築できて大満足です。実は、本店では量販POSを導入していて、月々4万円近いリース料がかかっていたのですが、そちらも将来的に入れ替えが必要になった時はライブレジにお願いしようと思っています。

今後について

藤田さんが得意とする
顧客分析や販促機能も活用していきたいですね

もう少し落ち着いたら、藤田さんの得意とする顧客分析や販促機能を活用するためにポイントカードもやっていきたいですね。目の前のスーパーた○やさんが毎日ポイントセールをしてるので。あと、できればタイムカードやシフト管理なんかもお願いします。

店内の様子

ご担当者様のコメント

バージョンアップで全ての課題をクリアしてくれる所もライブレジの強み

オーナー 三浦 様

導入当初は、もともと専門店向けということも有り、以前のレジとの操作性の差や全体的な反応とかドロアーが開くタイミングが人の動きより遅かったりと作業者から不満もあったのですが、 バージョンアップで全ての課題をクリアして頂いたおかげで、今ではレジが人の作業を待つ事の方が多くなりました。

現場の声をバージョンアップですぐ対応して頂けるあたりも、大手POSメーカーでは絶対考えられないライブレジの強みだと思いますよ。あと古くなって壊れた時も、端末だけ入れ替えればOKですしね。

三浦青果店

〒 253-0062
神奈川県茅ヶ崎市浜見平10−1 ブランチ茅ヶ崎2 1F

湘南産を中心に旬の野菜・果物を販売します。地域に密着した楽しいお店つくりを目指します。

ライブレジを利用している様子

製品ラインナップ

下記、製品ラインナップにてお客様の用途に合わせてサービスを展開しております。クリックして詳細ページへお進みください。

ライブレジ DX

ライブレジの上位版として分析・販促機能まで展開するライブレジDX。すべての機能を搭載しており、幅広い業種・業態にご対応可能となっております。
ライブレジ DX

ライブレジ

自動つり銭機、セミセルフ精算だけに特化することで、導入しやすい低価格・ランニングコスト(月額費用)が掛からない買い取り型を実現したPOSです。
ライブレジ

ライブポイント DX

ポイントサービスと顧客分析に特化し、お客様情報を可視化する販促システム。店舗独自のポイントサービスを展開による、他店との差別化が効果的なお客様の囲い込みを実現します。
ライブポイント DX

ライブポイント

お客様情報の可視化への第一歩として最適な低価格ポイントシステムです。店舗独自のポイントサービスの導入をご検討されている場合や、スタンプカードからのデジタル移行に最適です。
ライブポイント